エスペン・ヨースタッド

2022 WSOP
メインイベント・チャンピオン

"ほどほどが、ほどほどでやる価値のある唯一のこと"

実績

実績

  • 2022年WSOPメインイベント・チャンピオン
  • 2021年WSOPオンライン・メインイベント6位
  • ラン・イット・ワンスのエリートMTTコーチ
  • 醸造科学修士号

自称 "北欧のバカ "Espen Jorstadは、ノルウェーの小都市Steinkjer出身のプロポーカープレイヤーである。現在イギリスのロンドンを拠点に活動する Jorstad は、高額賞金やトーナメントでのプレイ、YouTube の動画配信やコンテンツ作成に熱心なことで知られている。

Jorstad はオンラインポーカー界で成功を収め、$5,000 WSOP メインイベント・オンラインで6位入賞$603,057を含め、オンラインで150万ドル以上のキャリアを積んでいる。彼はまた、ゲームに対する規律正しく分析的なアプローチで知られており、それが彼の競争力を維持し、トーナメントで常に上位に食い込むのに役立っている。

Jorstadはライブ・ポーカー・サーキットでも有名になり、世界最大のトーナメントに出場している。彼は2022年のWSOPメインイベントチャンピオンであり、Run It OnceのエリートMTTコーチでもある。

彼は、ゲームにおける若手プレイヤーのポジティブなロールモデルとなることを目指している。彼は幼少期の不安をポーカー界のGOATになるための原動力にした世界チャンピオンであると自負している。

ポーカー以外では、健康、フィットネス、自己啓発に力を入れている。Espenは醸造科学の修士号も取得している。この学位は、20代前半までWarcraft IIIを熱心にプレイしていた競争心に役立っているという。

チームチャンピオンの新メンバーとして、Espen Jorstadはポーカーテーブルで侮れない存在であり続けるだろう。

前のスライド
次のスライド